アンチエイジングの分野でも、マナーズサウンドの価値は高まっています。

beauty_01
ほうれい線が薄くなった…、シミがほとんど目立たなくなった…、吹き出物ができにくくなった…、顔全体のカサカサや乾燥が気にならなくなった…、くすんでいた肌が明るくなって気持ちまで明るくなった…、鏡を見るたびに嬉しくなる…。これらはいずれも、マナーズサウンドを体験した女性の方々の喜びの声です。ほんの数分間、マナーズサウンドを肌全体に浴びるだけで頬がリフトアップしたり、シワが目立たなくなったりする方もいらっしゃいます。個人差はあれ、ほとんどの方が音による美肌効果を実感されています。

マナーズサウンドは音の振動を肌の細胞に伝えることで肌を細胞レベルから活性化させ、不調を軽減する働きを持っています。美容液の有効成分が行き届かないような肌の奥深くまで届きます。私たちの肌は、表皮、真皮、皮下組織の3層で構成されています。肌には元来、異物を排除する働きが備わっています。表皮の中でも最表層の角質の底部は「バリアゾーン」とも呼ばれていて、肌内部の水分の漏出を防ぐと同時に外からの異物の侵入も防いでいます。ですが基礎化粧品や美容液などを使って肌の内部に有効成分を浸透させようと思っても、角質より深部には有効成分が届きません。ところがマナーズサウンドならば、物質が浸透しないような肌の深部にも振動が届きます。
beauty_02
近年、加齢によるシミやたるみが原因のほうれい線への対策として、局所的に注入剤を入れるような美容方法もありますが、マナーズサウンドならば、そうしたリスクのある方法とはまったく無縁です。5つの音で調整された複合調和音をかけるだけで肌の奥深くで細胞が活性化されます。こうした顕著な例を挙げるまでもなく、マナーズサウンドはビューティーに関わる分野のみならず、特にアンチエイジングの分野でもますます注目を集めていくことでしょう。


マナーズサウンドをかける前と60 分間かけた後の写真で、効果がご覧いただけます。細胞が活性化されたことで免疫力が高まり、不要なメラニン色素が処理されたことで色素沈着(シミ)の数が減少しています。肌にはりや潤いが戻ることで毛穴の数も減少しています。

PAGETOP