音と振動が描き出す不思議な世界をご覧ください。



様々な実験風景ですが、音が作り出す不思議な映像をご覧いただけます。私たちの身体の中で細胞はこんなふうに振動しているとイメージしてみてください。マナーズサウンドは、こうした音が作り出す世界と深く結びついています。


薄い金属板に粉末を撒いて、下から音・振動をかけています。音・振動によって形成される形をご覧ください。
一つひとつの粉は細かく動きながら、その形を維持しています。音が変わると、形成される「形」が変化していきます。

音によって形成される形と動きのパターンです。音や振動で、人体の背骨の形を作ることができます。
5つの周波数が重なったときに初めて、立体的(3次元)な形を作り出します。

水にクラシックの音楽をかけると、その音の振動の影響を受けて水の表面が変化していきます。
水中での音速は毎秒1,500メートルといわれています。

鉄の粉に音をかけると磁気が発生し、磁石のようにくっ付きながら動いていきます。
まるで兵隊さんの行進みたいに動いていくパターンが面白いですね。これらも音によって作られます。

PAGETOP